最新情報

 ・ 体験レッスンについて、実施方法を変更しました。
 ・ みんなのピアノ教室(不定期&体験レッスン)の内容を更新しました。
 ・ 生徒さんたちの活躍!ページを更新しました。
 ・ メディア掲載情報を更新しました。

シラシラドドシへようこそ

 

弾けなかったフレーズが、弾けるようになる。
そんなレッスンが、きっとここにはあります。

ばばっちのレッスン

音楽教室PIANO@YOKOSUKAの最新情報は、
下記より、ご確認くださいませ。
 
 ↓ ↓ ↓
 
音楽教室PIANO@YOKOSUKAオフィシャルサイト

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: スポンサー広告

生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2019年2月②より

スクリーンショット 2019-03-12
 
【パンケーキに座る】
お教室の待ち合いでご利用いただいているベンチに、パンケーキ(の座布団)を置いてみました!焦げ目が意外とリアルだからか、「食べものに座る」と言う不思議体験が擬似的に味わえます(笑) 3枚重ねると、かなり美味しそうな姿に…。


【ケンハモ教室、レポート!③】
ケンハモ教室シリーズ、終了しました。終えてみると、「先生が出版された教則本の使い方セミナーだったな」と言う感じがしますが、知らなかったケンハモ奏法や魅力を知れたのは、やはり、その場に足を踏み入れたからこそ。行ってよかったです。せっかく教えていただいたことも、再現できなれば無駄になってしまうので、あとは、練習あるのみ!ケンハモのクラスを開設出来ることになったけど、まずは、夏の発表会でご披露することを、目標にしたいと思います。


【緊張を克服するたった1つのコツ】
去年の9月からお話してきた緊張との向き合い方については、今回で最終回です。これまでご紹介した方法によって、すぐに効果の出た生徒さんもいます。でも、上手くいかないことがあるかも知れません。その時は、絶対に出来る小さなステップ(必ず上手く出来るもの)を見つけて、その成功体験を積み重ねていきましょう。そうすることで、次第に上手に向き合っていけるようになります。お教室では、そこにも注目して、これからも関わり続けていきます。


【友人が2冊目の本を出版しました!】
 

 
友人の藤代圭一さんが、2冊目の本を出版しました。その名も、「サッカー大好きな子どもが勉強も好きになる本」です。なんともキャッチーな1冊。お教室の皆さんにご紹介したいと伝えたところ、サイン入りで、数冊ご用意くださいました。ご興味をお持ちの方は一声おかけくださいませ。


【あとがき】
先日、雪の舞う中、音楽コンクールの審査へ行ってまいりました。本選審査と言うこともあり、どの子もとても前向きな演奏でしたが、共通して気になることもありました。ここでの経験を、日々のレッスンに活かしていきたいと思います。
 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2019 | コメント: 0

生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2019年2月①より

IMG_20190202_095728.jpg
 
【ケンハモ教室、レポート!②】
ケンハモ教室、2日目に参加してきました。前回は、基礎的な内容が多かったのですが、「いつもぼくたちがケンハモを演奏するときは、音を大きく出しすぎている」と言うことを、強く体感することが出来ました。そして今回は、様々な音階や和音を演奏したり、憧れの縦持ち両手奏にチャレンジしたりと、少し様子が変わった回。適切な息の量で和音を奏でると、倍音が多く出るそうで、とても厚みのある音が出ます。個人的な感覚では、アコーディオンみたいな感じ。


【3月のレッスンカレンダー】
3月のレッスンカレンダー、確定しました。今月に引き続き、3月も、よろしくお願いいたします。なお、4月の予定は通常通り今月末にお伝え出来ると思います。新年度の準備が、少しずつ本格化して来ますね。グレード試験の日程も、審査員の先生たちと調整がはじまりました。平成の間に1回、開催出来たらいいな。


【緊張を克服するたった1つのコツ】
また、「不安」と上手に付き合うことも、緊張をコントロールする上で、とても重要なことです。人は、突然に物事が起こったとき、動揺を起こします。この動揺が、緊張へと繋がって行きます。そのため、起こるかも知れないトラブルを、あらかじめ予測しておき、その対処を決めておく(例:暗譜が落ちてしまった時のために、復活する部分を決め、そこから演奏する練習をしておく、など)。そうすることで、不安や緊張と上手く付き合えるようになります。


【特別編として執筆】
毎月連載をさせていただいているムジカノーヴァの最新号(2月号)では、セミナー開催を受けまして「イマドキのこどものやる気を引き出す魔法の質問」がテーマになりました。お教室にも同号がありますので、ぜひ1度、ご拝読くださいませ。


【今年もアンケートを実施します!】
新学期が近づき、レッスン時間の変更のご相談が多くなってまいりました。新学期を迎えると、学校の時間割りが変わる生徒さんも多いようです。2019年度も、組み換えのアンケートを実施します。アンケートの配布は3月半ば、アンケートのご提出締切は4月半ば、新日程は5月より実施(昨年までのプロセスと同様)を予定しています。4月の1ヶ月間のみ、現状の曜日時間を継続します。不都合の起きてしまう方は、個別に対応いたしますので、ご相談くださいませ。


【あとがき】
まだ、本格的には始まっていないけれど、花粉の季節がやって来ました。今年に入ってから、毎日耳が痒くて大変!先日耳鼻科へ行き、お薬をいただいて来ました。これからGWまでの、長いお付き合いです。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2019 | コメント: 0

生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2019年1月②より

IMG_20190110_133424.jpg
 
【ケンハモ教室、レポート!】
お気に入りのMyケンハモと一緒に、行ってきました!ケンハモ教室。上の写真が、Myケンハモです。少し鍵盤が多いので、左手で伴奏をつけることも出来ます。全3回シリーズの1回目だけの受講なので、まだまだ出来ないことがいっぱいですが。第一印象は、難しい!そして、奥深い。せっかく習いに言っているので、一度はどこかでお披露目をと思っているけれど、上手な演奏、出来るようになるかなぁ…。でも、それくらい面白い楽器でした。


【なんで、ケンハモを習いに?】
なんで?と聞かれて、すぐに答えとして出てくるのは、「楽器の持ち方が意外だった(ストラップ付けて縦に持つ)」と言うものなんですけれど(笑) でも、それだけでなく、ピアノを演奏する上で必要な音楽表現の1つを、効果的に伝えられる可能性がケンハモにあると感じたからでもあります。これは、長年レッスンをしてきて、なかなか伝えられなかったことで、ケンハモをピアノレッスンに応用していけるか考える、いいチャンスだと思い飛び込みました。


【ケンハモの可能性】
ケンハモにはあって、ピアノにないものがあります。それは、ブレス(息)を使うこと。実際にピアノを演奏する際は、ブレスが重要になるのですけれど。ピアノは、息を使わなくても音が出てしまうので、演奏に大きな影響が出てしまう。管楽器や声楽を演奏すれば、ピアノの演奏と呼吸を連動させることは自然に出来るけれど、それはそれで、音を出す課程が難しい。けれど、ケンハモなら、音を出す課程は比較的容易なので、呼吸と演奏の関わりに取り組みやすいのです。


【調律をしました】
新年を迎えて、レッスン室のグランドピアノ(2台)を調律しました。朝、来てくださった調律師さんが帰られる頃には、もう、外は真っ暗。7時間の長丁場でした。今回は、調律の順番を変えてみました。少し、音が変わった気がするけど、どうかな?


【あとがき】
3月は、音楽之友社の公開講座講師になって、はじめてのお仕事に行って来ます。その後も次々とご依頼をいただいていて、いつもとは違う1年になりそう。お教室の皆さんに向けたイベントも、考えていきたいと思います。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2019 | コメント: 0

生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2019年1月①より

年賀状2019-1
 
【2019年になりました!】
昨年は、ありがとうございました。今年も、よろしくお願いいたします。みなさんは、どのようにお過ごしでしたか?わが家は、今年のお正月も夫婦それぞれの実家で、新年のお食事会がありました。お食事会の間も、なんだかバタバタしているし、お休みも、今までになくあっという間に終わった感じ。これって、娘が大きくなってきたからですよね?きっと…。歩き出した彼女を追いかけるのに、必死です(笑)


【あとがき】
今月から鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)を習いに行ってきます!変な持ち方をする講師の姿に遊び心をくすぐられ、勢いで申し込み。鍵ハモ教室を開くノウハウも、教えてもらえるらしい。今後の展開を、お楽しみにー。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2019 | コメント: 0

生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2018年12月より

スクリーンショット 2018-12-22
 
【本年も、ありがとうございました】
本日で、2018年のレッスンが終わりとなりました。今年も、大変お世話になりました。ありがとうございます。年末近くなり、サンタさんから、小さなプレゼントが届きました。ささやかではございますが、お受け取りいただけましたら幸いです。毎年、大切な思い出となる体験がありますが、今年も多くの経験に出会える1年でした。みなさんと一緒に月日を重ねることが出来て、本当に嬉しいです!ありがとうございます。2019年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。


【緊張を克服するたった1つのコツ】
前回の続き。緊張を増幅させないためには、意識を外すことが大切でした。そのためには、緊張への悪いイメージから抜け出し(10月のレター参照)て、緊張していることを「ふーん、そうなんだ」と受け取ります。その後は、それ以上緊張に集中してしまわないように、別のことへ意識を向けていきます。ぼくはここで、好きなアニソンやJ-Popを聴きながら、歌ったり踊ったりするんですけど(笑) この対処は、人それぞれ。自分にあった方法を、見つけていきましょう!


【年末年始のお教室】
12月29日(土)から1月4日(金)の期間、お仕事をお休みいたします。この間にいただいたご連絡は、1月8日(火)以降のご返信を予定しています。ご了承くださいませ。イベントが目白押しの期間に突入しますね。楽しい冬をお過ごしくださいませ。


【ピアノの練習が出来ない時もある】
軽い気持ちで参加したSNSのグループで、少し嫌な体験がありました。そうしたら、何もかも投げ出したくなって、関係ないことまでやる気喪失(笑) これって、ピアノの練習でも同じなんですよね。お友達と喧嘩しちゃってピアノ弾きたくないとか、かけっこで負けたから練習したくないとか…。こころと体が整った状態なら出来ることも、ちょっとしたことで出来なくなったりします。相手が、どう関わってくるかで変わる行動。逆の立場になったときのために、覚えておこう。


【あとがき】
発表会のプログラム印刷中に壊れてしまった複合機(プリンター)を、ついに新調しました。はじめての、無線接続。めちゃくちゃ便利で、感動ー!色々と調べて決めた、1台。これも、大活躍してくれることでしょう。まずは、使い方を覚えなきゃ。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2018 | コメント: 0

 
はじめまして!馬場一峰です♪

S-7F9A8021_800×1200

詳しいプロフィールは、こちらのページに掲載されています。

検索フォーム
メディア掲載情報
Twitter...babacchi_now
クラシック演奏会
色んな演奏がランダムで表示されます。
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  

これからも、

みんなで素敵な音楽を!

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。