最新情報

 ・ 体験レッスンについて、実施方法を変更しました。
 ・ みんなのピアノ教室(不定期&体験レッスン)の内容を更新しました。
 ・ 生徒さんたちの活躍!ページを更新しました。
 ・ メディア掲載情報を更新しました。

シラシラドドシへようこそ

 

弾けなかったフレーズが、弾けるようになる。
そんなレッスンが、きっとここにはあります。

ばばっちのレッスン

音楽教室PIANO@YOKOSUKAの最新情報は、
下記より、ご確認くださいませ。
 
 ↓ ↓ ↓
 
音楽教室PIANO@YOKOSUKAオフィシャルサイト

 

生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2018年11月②より

スクリーンショット 2018-12-06
 
【はじめての外歩き】
ここのところ、娘ネタばかりで恐縮ですが、1歳のお誕生日を迎えてすぐ、歩くことに興味を持ち始めまして…。先日、生まれて初めて、お外を歩きました。人生全てが初体験の娘を見ていると、その目の輝きや行動にハッ!とします。こども達が感じる初めて体験のドキドキを、いつまでも、ぼくも忘れないでいたいなと思いました。ちなみに、娘が捕まっているのは、ぼくが仕事で使っている小さめのキャリーバッグ。これにつかまりながら、1時間ほど、歩き回りました。


【緊張を克服するたった1つのコツ】
前回のレターで「失敗と緊張は無関係」とお話しました。でも、緊張感はきっと湧き上がってきます。そのとき、「緊張したら失敗する」と思って、緊張しないようにと思えば思うほど、緊張感は増してしまいます。これは、「緊張」を意識することで「緊張」に集中してしまい、自ら「緊張」を増幅させている状態と言えます。緊張したくないのに、緊張を増幅させているなんて、なんだかおかしいですよね。ですから、まずは、緊張から意識を外らすことが大事になってきます。


【連載開始から半年】
音楽之友社様には、主催する公開講座と言うものがあるそうで。連載半年を迎えた今月、その講師への推薦をいただけました。自ら考え行動する力と「らしさ」あふれる音楽表現を、ひとりでも多くのこども達に。その思いが、また広がりそうです。


【みんなのコンサート2018と】
お待たせしました!カメラマンから納品されました、みんなのコンサート2018の写真、お渡しの準備が整いました。お納めくださいませ。今回も、CD-Rでのお渡しになります。データに不備などありましたら、ご一報ください。よろしくお願いいたします。それから、次回「みんなのコンサート2019」は、2019年夏に開催予定です。毎年のことですが、抽選が熾烈!でも、2台のグランドピアノを使えるホールが取れて、ひと安心。


【あとがき】
いつもお付き合いをさせていただいているKAWAI横浜で、12月8日(土)に「ピアノ解体ショー」と言うイベントが開催されるそうです。事前予約が必要とのことなので、ご興味をお持ちの方は、ご一報くださいませ。詳細、お伝えします。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2018 | コメント: 0

生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2018年11月①より


 
【娘のお誕生日】
先日、娘が1歳のお誕生日を迎えました。1歳の誕生日には、一升餅を背負わせてお祝いする、と言うものがあると聞き、祖父母を誘ってお祝いをしました。やるのはいいけど、まだ娘は、お餅が食べられない。「主役が食べられないんじゃーね」と、インターネットで検索すると、面白いものを発見。それは、一升パン!これに決定です。数日前にお店へ予約をして、引き取りに行ったら、そこには、箱詰めされた猛烈な大きさのパンが…(笑)選び取りカードは、ペンを選びました。


【緊張を克服するたった1つのコツ】
前回のレターで「緊張することは良いこと」とお伝えしましたけど、過去を振り返ってみると、失敗と緊張が結びついていると感じる瞬間が多くありますよね?ぼくにとっては、ここがボタンのかけ違いの始まりでした。失敗と言う結果につながっているのは、緊張の状態ではなく、その瞬間に取った選択や行動、もしくは、それまでの過程です。失敗と緊張は、実は、無関係でした。では、どのようにしたらよいのかについては、また次回、お話したいと思います。


【11月11日は?】
別に、ぼく、グリコと何の縁もゆかりもないけれど、いつしか始まった、ポッキーの日。最近では、嫁さんから「今年のポッキーは準備したの?」と聞かれるまでになりました(笑) と言うことで、本年もポッキー、みんなにプレゼント!


【横浜でセミナー開催してきました】
カワイ横浜と共同開催している、ピアノの先生向けのセミナーの3回目を開催してきました。会を終えた時、参加してくださった方達の笑顔が見られると、ホッとします。ぼくは、自ら考え行動する力と「らしさ」あふれる音楽表現をひとりでも多くのこどもたちに、との思いを胸に、日々、こども達と向き合っています。そうすることが、ピアノの上達にもつながるから。最近、新しいネタも仕入れましたので、パパママやこども達向けのイベントもやりたいなーって、思っています。


【あとがき】
最近自分の意思を持ち始めた娘は、何か気に入らないことがあると、床にペタリと突っ伏します(笑) 先日背負ったパンで夕食をいただいたのですが、どうやらとても美味しかったらしく…。「私はパンしか食べない!」と、大騒ぎでした。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2018 | コメント: 0

生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2018年10月より

Collage_20181024.jpg
 
【千葉まで行ってきました!】
先日、千葉県にあるヤマハ特約店アイバ楽器様に研修講師として、お呼びいただきました。こちらは、大学の同期がピアノ講師として勤務している楽器店なのですが。ムジカノーヴァに連載が始まったのを機に、彼女がぼくを猛プッシュしてくれて、実現に至りました。卒業してから、約15年。ほぼ、連絡を取り合っていなかったのに…。とっても嬉しかったです。空白の時間を感じることもなく、再会してすぐ、当時の気分に戻ってしまいました(笑)


【緊張を克服するたった1つのコツ】
今日は緊張を克服するために、まず、緊張について考えたいと思います。みなさんは、きっと、何か緊張して失敗したとき、それは緊張が原因だと思って、緊張すると上手くいかないと感じていますよね。でも、失敗の原因は違うところにあります。また、実は、緊張していない時の方が失敗しやすい。人は、適度な緊張があることで、集中力が増し、パフォーマンスは上がります。ですから、緊張していた方がいい。緊張が始まったら、それは、良いことなんです。


【ワークシート再掲載】
みんなのコンサートの選曲をする際、みんなに答えてもらっているしつもんのワークシートが、ムジカノーヴァ11月号で再度、取り上げていただきました。あのワークシート、たくさんの人に知ってもらえたら嬉しいなと思っています。


【ハッピー♪ハロウィーン】
レッスンが終わった時、みんなに渡しているシールを、娘と一緒に選んで来ました。期間限定で、ハロウィンデザインが登場です。娘とのお買い物が楽しかったのもあり(笑)かわいいシールにテンションが上がって、いっぱい買い込んで来ちゃいました。


【あとがき】
最近、車で移動することが多くなったせいか、電車に弱くなってしまったようで…。先日の千葉出張は、横須賀線1本で行けるところだったのですけど。だからこそ、電車酔いとの戦いでした(笑) あんなに気持ち悪くなったの、久しぶり。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2018 | コメント: 0

生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2018年9月②より

スクリーンショット 2018-10-07
 
【こうやって捉えると、簡単だよ】
おとなの生徒さんとの、レッスンでのひとコマ。様々なリズムが組み合わさった作品に、なかなかついていけないと言うので…。それぞれのリズムを形に捉えつつ、そこに時間経過を合わせてみよう!と、声をかけてみました。演奏するときは、瞬間的に様々なリズムを判断しなければなりません。4分音符は「1」、8分音符は「半分」などど、と初めはレッスンしますが、複雑にリズムが組み合わさって来た時には、図形で考えた方が捉えやすくなります。


【緊張を克服するたった1つのコツ】
発表会を終えてから、ひと通り振り返りの時間も終わりました。今回に限ったことではないけれど、やっぱり、本番があると「緊張して上手く出来なかった」との言葉をよく聞きます。実は、緊張と上手に向き合うためには、コツがあるんです。それは、緊張と仲良くなること。それだけ。まー、それが一番難しいんですよね。ぼく自身も、緊張との向き合い方には、様々に苦労して来ました。このニュースレターでも、緊張について連載していきたいと思いますので、お楽しみに!


【つかまり立ちした娘から学んだこと】
先日のこと、娘が、生まれて初めてつかまり立ちをしました。毎日に成長があっという間な気がします。もー、それはそれは、可愛い仕草を見せてくれて。最高な瞬間でした(笑) その時に感じたことを書き起こしてみたのですが、少し文字数が多くなりましたので、こちらにUPしてみました。ご一読いただけましたら、幸いです。
 
https://babacchi.jp/index.php?QBlog-20180903-1


【忘れ物がありました】
8月末に開催したみんなのコンサートの会場で、水筒の忘れ物がありました。お教室でお預りしています。「わたしかも?」とお思いの方は、レッスン時やメールなどでご一報くださいませ。ご連絡、お待ちしています。


【あとがき】
10月が近づくにつれ、少しずつ暑さも和らいで来ましたね。今年の夏は、本当に暑かった。室内でも熱中症になりそうになったりして…。秋の運動会シーズンとなりましたが、今度は、寒くなりそう?程よい天気のもと開催出来てほしいな。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2018 | コメント: 0

生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2018年9月①より

スクリーンショット 2018-10-06
 
【みんなのコンサート2018終演】
みんなのコンサート2018、終演しました!生徒さんたちのご両親、ご家族の皆様、また、ご友人の方々、多数の方にご来場いただきました。ありがとうございます。そして、出演者のみんな、スタッフのみんな、ありがとう!今回の発表会は、ぼく自身、学んだこと、反省することの多い会でしたが、それ以上に、大きなものを感じることのできた、記念すべき会になりました。パパになって初めての発表会は、歴史に残る1日になりました。みんなは、どうだったかな?


【5回目のグレード試験を行います】
第5回目のグレード試験を行います。前回開催から、若干期間が短いですが、本番の感覚を掴むには、これくらいの期間で場数を踏んでいくと効果的です。挑戦してみたいと思う方は、お気軽にご連絡くださいませ。発表会の曲でエントリーすることも出来ますよー。


【実は、ぼくだけの特等席があります】
発表会では、ぼくはいつも、舞台の転換をしています。これまで発表会を開催してきて、そこに居続けることが、この日のぼくの役割だと、次第に決まっていきました。ずっと舞台袖にいるぼくを見て、保護者の方々からは、「先生は、本番の演奏って、聴けないんですね。」と言われるのですけど。実は、舞台袖には、特等席がありまして…。そこから、みんなの演奏を聞いています。ぼくは、ここから見える景色が一番好きで、ぼくにとっては、最高の特等席なんです。


【発表会でしか出来ない経験】
今回、その特等席から見える景色が、変わりました。何故かはきっと、ぼくがパパになったからなのでしょうね。娘は、まだまだ小さくて、みんなには到底追いつけないけど。後ろ姿に、彼女が重なって見えました。ステージに上がることでしか、経験できない体験。それを、それぞれに受け取って行く姿が、素敵でした。保護者の皆さん、生徒ちゃん達を送り出してくださって、ありがとうございます。ぼくは大人になっちゃったけど、ぼくも、両親に「ありがとう」を言おうかな!


【写真は後日】
みんなのコンサート2018でも、プロのカメラマン(ぼくの同級生)に写真の撮影をしていただきました。写真が納品されましたら、データにてお渡しいたします。お手元に届くまで、もう少し、お待ちください。


【あとがき】
今回、はまゆう会館のスタッフが総入れ替えとなっていて、いつもと勝手が違って、裏方は、スリリングな2日間でした。至らぬ点の多い回だったかも知れません。この経験を次に活かして行きます。これからも、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2018 | コメント: 0

 
はじめまして!馬場一峰です♪

S-7F9A8021_800×1200

詳しいプロフィールは、こちらのページに掲載されています。

検索フォーム
メディア掲載情報
Twitter...babacchi_now
クラシック演奏会
色んな演奏がランダムで表示されます。
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  

これからも、

みんなで素敵な音楽を!