気づく?気づかない?

751bebe731c1cf687768393db5394e80_s.jpg
 
生徒ちゃんとのコミュニケーションが円滑になると、
とっておきの秘密を、
こっそり教えてくれるときがあります。
 
楽しいこと
悲しいこと
苦しいこと
嬉しいこと
面白いこと
 
実に、いろんなことを教えてくれる。
 
 
あるときね、
保護者の方との意見のすれ違いを、
話してくれた子がいました。
 
あのときのぼくは、
今以上に、自分の気持ちを言葉にできていなかったから、
たくさんのことを感じて、
どのようにしたらいいかを考えたけど。
 
解決の手助けさえ、
出来なかったことがあります。
 
 
そのときに思ったことは、今でも、覚えてる。
 
「どうして、
 この子のSOSに気づいてくれないの?」
 
って、保護者の方に対して、思いました。
 
 
でもね、今はね、ちょっと感じることが違うんだ。
 
「そーだよね、
 この子のSOSには、気づけないよね〜。」
 
って、今のぼくは、思います。
 
 
だって、
ぼくが感じるものは、ぼくだけの感覚だから。
 
愛の形も、好きの形も、
大切の仕方も、
感じる大きさも、タイミングも、
みんな違うから…。
  
気づかないことは、当然、ある。
 
 
Q.その気づきは、誰のものですか?
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2016 | コメント: 0

 

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!馬場一峰です♪

S-7F9A8021_800×1200

詳しいプロフィールは、こちらのページに掲載されています。

検索フォーム
メディア掲載情報
Twitter...babacchi_now
クラシック演奏会
色んな演奏がランダムで表示されます。
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  

これからも、

みんなで素敵な音楽を!