まずは原因を探ってみよう

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s.jpg

 
最近レッスンに集中していない。
なんだか、
練習もあまりしてないみたい。
 
そんな風に感じたとき、
あなたは、なんと声をかけますか?
 
 
ちょっと油断すると、
 
 なんで、練習してこないの?
 
なんて言葉が、
ポンっと、
出てきちゃうよね。
 
 
だから、
 
一瞬立ち止まって、
もう一度、
その子と向き合うんだ。
 
 今日、学校で何かあった?
 最近、特別なことが続いてる?
 お友達と喧嘩しちゃった?
 
いろんな声かけがあると思うけど、
 
ぼくが、
よく使うのは、この3つ。
 
 
この言葉をなげかけるとね、
本当に問題があると、
ポツリポツリと、口が開いて…。
 
話を聞かせてくれます。
 
 
話を聞いて、
その子の立場になって考えてみると。
 
練習することも、
楽しくピアノを弾くことも、
難しいなって、
感じることが多い。
 
 
まずは、
原因を探ってみる。
 
本当のところを、知るのは大事。
 
 
Q.最近、どんなことがありましたか?
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2016 | コメント: 0

 

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!馬場一峰です♪

S-7F9A8021_800×1200

詳しいプロフィールは、こちらのページに掲載されています。

検索フォーム
メディア掲載情報
Twitter...babacchi_now
クラシック演奏会
色んな演奏がランダムで表示されます。
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  

これからも、

みんなで素敵な音楽を!