アシスタント講師は、するどい視点の持ち主のようです

IMG_8639.jpg
 
今日は、
全部のレッスンが終わったあと、
 
アシスタント講師の先生に、
お教室まできてもらって、
打ち合わせ。
 
来週から、
 
早速、
レッスンを受け持ってもらうことに、
なっています。
 
 
それにむけて、
 
アシスタント先生が考えて来てくれた、
レッスンの構成を確認です。
 
 
先生は、元、ぼくの生徒。
 
音大でも、
色々なことを学んでいる彼女なので、
さすが!と言った構成を、
立てて来ました。
 
すごいわー。
 
 
ぼくが新米先生だった頃、
 
こんなにも、
上手に、
組み立てられてたっけな〜?
 
 
ひとまずは、
 
ぼくと、
彼女のWレッスンで、
お教室を作って行きます。
 
音大時代、
 
教授の先生と講師の先生、
Wでレッスンしていただいていたことを、
ちょっと、
思い出す(笑)
 
 
4月下旬には、
生徒募集の再開を予定しています。
 
キャンセル待ちの方からのご案内になりますが、
 
ここ数年で、
一番多い人数のお引き受けが、
可能になるかと思います。
 
レッスンご希望の方がいましたら、
この機会に是非。
 
 ↓ ↓ ↓
 
お問い合わせフォームからのご連絡、
お待ちしています。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2018 | コメント: 0

 

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!馬場一峰です♪

S-7F9A8021_800×1200

詳しいプロフィールは、こちらのページに掲載されています。

検索フォーム
メディア掲載情報
Twitter...babacchi_now
クラシック演奏会
色んな演奏がランダムで表示されます。
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  

これからも、

みんなで素敵な音楽を!