生徒の皆さん・ご家族の方へ にゅーすレター 2018年9月②より

スクリーンショット 2018-10-07
 
【こうやって捉えると、簡単だよ】
おとなの生徒さんとの、レッスンでのひとコマ。様々なリズムが組み合わさった作品に、なかなかついていけないと言うので…。それぞれのリズムを形に捉えつつ、そこに時間経過を合わせてみよう!と、声をかけてみました。演奏するときは、瞬間的に様々なリズムを判断しなければなりません。4分音符は「1」、8分音符は「半分」などど、と初めはレッスンしますが、複雑にリズムが組み合わさって来た時には、図形で考えた方が捉えやすくなります。


【緊張を克服するたった1つのコツ】
発表会を終えてから、ひと通り振り返りの時間も終わりました。今回に限ったことではないけれど、やっぱり、本番があると「緊張して上手く出来なかった」との言葉をよく聞きます。実は、緊張と上手に向き合うためには、コツがあるんです。それは、緊張と仲良くなること。それだけ。まー、それが一番難しいんですよね。ぼく自身も、緊張との向き合い方には、様々に苦労して来ました。このニュースレターでも、緊張について連載していきたいと思いますので、お楽しみに!


【つかまり立ちした娘から学んだこと】
先日のこと、娘が、生まれて初めてつかまり立ちをしました。毎日に成長があっという間な気がします。もー、それはそれは、可愛い仕草を見せてくれて。最高な瞬間でした(笑) その時に感じたことを書き起こしてみたのですが、少し文字数が多くなりましたので、こちらにUPしてみました。ご一読いただけましたら、幸いです。
 
https://babacchi.jp/index.php?QBlog-20180903-1


【忘れ物がありました】
8月末に開催したみんなのコンサートの会場で、水筒の忘れ物がありました。お教室でお預りしています。「わたしかも?」とお思いの方は、レッスン時やメールなどでご一報くださいませ。ご連絡、お待ちしています。


【あとがき】
10月が近づくにつれ、少しずつ暑さも和らいで来ましたね。今年の夏は、本当に暑かった。室内でも熱中症になりそうになったりして…。秋の運動会シーズンとなりましたが、今度は、寒くなりそう?程よい天気のもと開催出来てほしいな。
 
 
 
 
 
関連記事
  
  
  
【PR】
  
    はじめてのピアノ教室・音大受験・コンクール受験、音楽と笑顔をあなたのそばに。
    楽しくも実のあるレッスンなら、ピアニストが先生の、音楽教室PIANO@YOKOSUKAで!
 
    しつもんを使った新しい指導法や音楽指導者養成プログラムが、ここにあります。
    「あなたらしい演奏」「あなたらしいレッスン」を、一緒に見つけていきましょう!
     → こころと気づきのピアノ教育専門家オフィシャルサイト
 
FaceBook 
カテゴリー: 2018 | コメント: 0

 

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!馬場一峰です♪

S-7F9A8021_800×1200

詳しいプロフィールは、こちらのページに掲載されています。

検索フォーム
メディア掲載情報
Twitter...babacchi_now
クラシック演奏会
色んな演奏がランダムで表示されます。
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  

これからも、

みんなで素敵な音楽を!